自分のつくり出す世界


絵本や物語の世界でゆったりと自分の時間を過ごしませんか?
kotokoto*cottontail (コトコトコットンテイル) の kasumi (かすみ)です。

 

みなさんいかがお過ごしですか?

外出自粛のなか、それぞれの過ごし方を工夫されていることでしょうね。

 

私はzoomでの絵本セラピー参加や夢を叶える定例会や、もちろん学びの場もたくさん参加して来ましたが、先日また新しい試みにも参加して来ましたよ。

 

オンライン上でのハンドメイドイベントです。

気がついたのがほぼ前日ということで、なんだかわからないまま、ワクワクだけで参加しました。

お客さんは無料ということで気楽に参加でき、お友だち作家さん、講師さんにも会えるということで思いきって飛び込んでみました。

 

 

今回は Remo という新しいシステムでzoomとはまた違ったオンライン上で人と繋がるもの。

Remo

zoomで言うところのブレクアウトルームが見渡せて、空席を見つけて自由に自分で移動できるという感じでしょうか。

それぞれ小部屋に入ったら、zoomのようにお話しできました。

その場でスライドで作品を見せてもらったり、お買い物をすることもできました。

 

まだ日本語対応していなかったり、パソコンからの参加でないと難しかったりと、新しすぎてタイヘンなところもありますが、とってもこれから楽しみなツールかなと思いました。

 

 

次回の開催の第1回ハンドメイドオンラインマルシェは6/12。

日本初のバザーが開かれた日なんだそう。

「鹿鳴館で上流階級の女性たちが手工芸品を持ち寄って開催され、
3日間の入場者は1万2千人に上ったそうです。」

 

今回、参加するための相談などもできて、参加の仕方の提案などもして頂けました。

使い方次第ではいろんな可能性があるなぁってワクワクしましたよ。

見に行くのも参加するのも興味のある方はぜひ予定しておいてみて下さいね。

 

最近、いろいろ思うところもあり、あれこれ模索中です。

できなかったことに目を向けるより、できたことに目を向けていきたいです。

新しいことに挑戦していくこと、小さな頃からの思いを大切にしていくこと、

いろんな自分が自分の世界をつくっていくのかな。

 

絵本『モカと幸せのコーヒー』刀根里衣 / 作 NHK出版

 

大好きな絵本です。

最後のページを開いたとき、ホント、私そのままだって思いました。

ココロと身体のおやすみに、静かに絵本を開いてみる

子どもの頃の私が、今もこうして自分の世界をつくっているんだなって。

そして新しい世界をつくっていくのも自分自身。

変化していくことを怖れずに、歩いていきたいなと思います。

 

ちょっと疲れたなぁって思ったら、思いっきり泣いてスッキリするのも一つの方法かなって思います。

この絵本、読み終わる頃には、スッキリ笑顔になれますよ^^

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

あなたのステキな毎日に、そっと寄り添えますように^^

それではまた。

 

***

 

LINE公式アカウントはこちら。

ぜひ友達追加してみて下さいね。

下の友達追加ボタンを押していただくか、QRコードを読み取って下さいね。

@its4089c

ブログの更新情報やお知らせ、ココロにそっと寄り添える内容などを発信していけたらと思っています。

追加しただけではどなたが登録されているかわかりません。スタンプ1個でも送って頂けると嬉しいす。

 

youtubeチャンネル開設しました♪

観たことあるなって動画もあるかもしれませんが、

徐々に増やしていきますのでお楽しみに♪

ぜひチャンネル登録もお願いします^^

↓ ↓ ↓

kotokoto*cottontail

https://www.youtube.com/channel/UC5sf82OwrG-Q9_MN5TxcOAA

 

 

絵本セラピスト協会

 

参加中オンラインサロン


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

Creema ギャラリーページ

クリーマ

minne ギャラリーページ

ミンネ

BASEバナー

◆ 詩画集「月あかりの贈り物」: ひとりの時間に寄り添うメロディー

月あかりの贈り物

◆ 詩画集「扉を開けて」: 新しい物語の主人公になるために

扉を開けて

2020年05月09日 | Posted in ブログ | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事

Translate »