時代は流れても大切なもの


絵本や物語の世界でゆったりと自分の時間を過ごしませんか?
kotokoto*cottontail (コトコトコットンテイル) の kasumi (かすみ)です。

 

またまたすっかりご無沙汰してしまいました。^^;

みなさんお元気ですか?

インフルエンザが流行っているようですね。

私は予防接種を打っていないのでちょっと不安ですが、みなさんもお気を付け下さいね。

 

もう既に冬の寒さですが、私は相変わらず読書の秋を満喫しています。

今頃なんですが、amazon の kindleunlimited

つまり読み放題で、初月無料で電子書籍をいろいろ読んでいます。

ホントに無料でいいのかなーと思いつつ。

月額980円なんてあっというまに元が取れてしまいますね。

kindleunlimited

今まで気になってはいたけどなかなか買うまでには至らなかった本や、パッと見て気になった本とか気軽に読めるのでいいですね。

私は主にiPad miniで読んでいます。これがまたちょうどいいサイズで❤^^

もともとこれがiPad miniを買ったイチバンの理由だったわけですが。

もちろん私の出版した電子書籍も読み放題の対象になっているので、よろしければお気軽にご覧くださいね。

上にまとめたリンクがありますよ。

電子書籍リンク

 

詩画集なのですが、個展のときは詩をとても気に入って下さる方も多かったので、ぜひゆっくり味わってみて下さいね。

紙の本で読みたいという方はもう少しお待ちくださいね。印刷本がありますが、なかなかネットショップの準備ができなくて。。。

 

それにしても、今日は図書館で借りた大きな本も読んでいたのですが、書庫から取り出してもらうような15年以上前に出版された古い本だったということもあって、時代の流れを実感する表現がありましたよ。

印刷とwebを比較しているところで、「印刷物はお風呂で読むことができる」「くつろいで読書ができるところに着くまで、ポケットに入れておくことができます」と。

たしかに15年以上前には、持ち歩いて読むにしてもwebとなるとせいぜいノートパソコンだったでしょうし、お風呂でゆったりiPadで読書したり、ポケットにスマホを入れて出かけてカフェで読書したりなんて考えられなかったなーって。

今では何冊も本を持って歩かなくても、スマホで何十冊も持ち歩いたりできてしまいますからね。

そんな風に想像もつかない変化が、さらに15年後には起こっているのかな。

なにもかもロボットがやってしまったりとか。。。

 

もちろん、今も昔も未来も、紙の本の良さも、手描きの絵の良さも、様々なハンドメイド作品の良さもなくなったりはしませんけどね。

どんなに便利な世の中になっても、あえて時間のかかることや手間がかかっても苦労しても失くしたくないものや価値が人にはちゃんとありますからね。

 

大切なこと、忘れたくないです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
それではまた。

 

***

 

ただいまネットショップの準備中。

もうしばらくお待ちくださいね。


電子書籍『月あかりの贈り物』
月あかりの贈り物
電子書籍『扉を開けて』
扉を開けて
2016年11月28日 | Posted in ブログ | タグ: , , , No Comments » 

関連記事

Translate »