お出かけが楽しくなりました^^


絵本や物語の世界でゆったりと自分の時間を過ごしませんか?

kotokoto*cottontail (コトコトコットンテイル) の kasumi (かすみ)です。

 

夏真っ盛りですが、みなさんいかがお過ごしですか?

私は少々夏バテ気味ですが、先日とっても嬉しいことがありまして、いっきに元気が湧いてきました!

以前、セミオーダーでお願いし、心待ちにしていたパソコンケースが届いたのです!

春に京都へ行ったときに、楽しみにしていた大好きな作家さんの個展を訪れた際、お願いしていたものです。

 

春の京都の旅のブログはこちら→「旅とアートと本と

 

大好きな作家さんのサイトはこちら→

乙女ココロ 浪漫ちっくバッグ&雑貨 *PUKU*(ぷく)

 

そして見てください、届いたケースのこの可愛さ!^^

パソコンケース

以前から拝見し、とても気になっていた希望の銅版画と布地とを選んで作っていただきましたよ。

私のローズゴールドのMacBookにサイズも色の雰囲気もぴったりで、パソコンさんも居心地の良さに喜んでいるようにさえ感じられます。

(今まで100円ショップのクッション封筒での移動でゴメンナサイ。。。)

 

ケース内側

内側までこんなに可愛くステキに作ってくださいました。

 

送って下さった個展を開催されたギャラリー ONO* オーエヌオー Atelier&Space さんの「楽しいお出かけとなりますように」というメッセージにも後押しされ、その日のうちに早速一緒にお出かけしてきました。

カフェと

近所のカフェで過ごしてきましたよ。自然にニコニコしてしまいます。^^

ずっと部屋にこもっていると、気が滅入ってきたりしがちですが、そんなときは思い切って場所を変えてみると、いっきに作業がはかどったりしますよね。

そんなときにこんなステキなケースと一緒なら、お出かけもさらに楽しくなりますよね。^^

これから大活躍間違いなしです。

 

この銅版画モチーフの「ブレーメンの音楽隊」。どんなお話だったかなと絵本を読み返したら、あれ?音楽はどこへ?という感じでした。物語っていつのまにか一人歩きして、それぞれの心に落ち着いているものですね。面白いです。

 

そして、そして。。。

そんなことを考えていたら、気づいていしまいました、またステキな使い方。

 

お気に入りの絵本を入れるのにもぴったりでした!

くまとやまねこ

 

もりのなか

 

絵本のサイズやカタチは様々なので、どれもというわけにはいきませんが、身近にあった私のお気に入りの絵本がぴったりなだけでも、気持ちがググッと上向きに!^^

ゆうもさんの作品は「浪漫ちっくで絵本みたいな」とコンセプトにもあるのだから、絵本に似合わないわけがない!

。。。なんて、ますます大好きな作家さんになってしまうのでした。。。

 

絵本の好きな方は、私のようにきっとお気に入りが見つかると思いますよ。

 

作家さんのサイトはこちら→

乙女ココロ 浪漫ちっくバッグ&雑貨 *PUKU*(ぷく)

 

上記2冊の絵本の紹介のブログはこちら(過去の私のアメブロです)→

絵本「くまとやまねこ」

「きょうの朝がいちばんすきさ」って言いたいですね

絵本「もりのなか」

居心地のいい場所

 

また絵本を読み返したくなりました。

(→そして読み返してまた感動!ホントに何度読み返してもいい絵本です)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 それではまた。

 

***

ただいまネットショップ公開中です。

よろしければご覧くださいね。

 

Creema(クリーマ)

 

minne(ミンネ)

 

トップの「WEB SHOP」からもリンクがありますよ。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

Creema ギャラリーページ

クリーマ

minne ギャラリーページ

ミンネ

◆ 詩画集「月あかりの贈り物」: ひとりの時間に寄り添うメロディー

月あかりの贈り物

◆ 詩画集「扉を開けて」: 新しい物語の主人公になるために

扉を開けて

関連記事

Translate »