心の声に従って


絵本や物語の世界でゆったりと自分の時間を過ごしませんか?

kotokoto*cottontail (コトコトコットンテイル) の kasumi (かすみ)です。

 

気がつけば3月も後半。。。ずいぶんご無沙汰してしまいました。

そのあいだいろいろ自分なりに有意義な時間を過ごしてきましたよ。

ちょっと頑張ったご褒美に(ご褒美は大事!)楽しみにしていた映画『モアナと伝説の海』を観てきました。

良かったですよー。音楽はもちろん映像もとても綺麗ですし、主人公モアナに思いっきり感情移入しながら観ていました。

周囲の期待通りに生きることと、自分の中の心の声との葛藤。そして常に自分の味方になって見守ってくれていたおばあちゃんの存在。そのおばあちゃんに背中を押され、ついに自分の心の声に従って進んでいく姿。悩みながらも自信と誇りに満ちたその姿にはとっても勇気づけられました。

主題歌『どこまでも 〜How Far I’ll Go〜』

の歌詞にもありますが、「どの道を進んでも たどりつくとこは同じ」。

それなら、たった一度の人生、自分が本当に心から望んだ道を信じて進んで行きたいですね。

曲は早速ダウンロードしてずーっと聴いています。

「自分の居場所があるのってほんとすてきなことよね…中略…でも 心に響くのは違う歌」

そんな歌詞に、そういえば私もそんな詩を書いていたな。。。と共感。

以前にも紹介させていただいたと思いますがこちら。

居心地のいい場所

***

居心地のいい場所と

そこを飛び立つ勇気

帰るところのある喜び

信じられる幸せ

***

昨年出版した電子書籍の詩画集『月あかりの贈り物』のなかの1ページです。興味を持たれた方はぜひ下のリンク先からご覧になってみて下さいね。

印刷本はやっと準備を再開して1か月後くらいにはオープン予定のネットショップ(か、ソーシャルマーケット)で販売予定です。

そろそろ桜の開花予報なんかも聞かれるようになり春が近づいていますね。まだまだ寒いですが、季節の変わり目で体調を崩されないようお過ごし下さいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 それではまた。

 

 


電子書籍『月あかりの贈り物』
月あかりの贈り物
電子書籍『扉を開けて』
扉を開けて
2017年03月19日 | Posted in ブログ | タグ: , , , No Comments » 

関連記事

Translate »